たま~に更新修理例 靴修理等のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

リウエルト

今日は最近不思議と続いたリウエルトの紹介です。


まず、麻糸にチャン(松脂)を塗りこみ糸を準備します。
これ、かなり大事な作業です。
見えない所だからといって、パサパサしたままの麻糸ではいけません。



麻糸の準備が終わったら、スクイ縫いをします。
DSCF0055.jpg

中々言葉では説明できませんが、ただ縫うのではなく
一針ごとに綾(あや)をかけて縫っていきます。
綾とは2本の糸を結ぶように、からめて縫うといった感じでしょうか。
チャンも塗ってあるますし、ギュッって感じにしまって
しっかりと丈夫に縫えます。

ちょっと分かりづらい説明でスミマセン
でも当たり前ですが、見えない所もしっかりと修理していますので、安心してください。

リウエルト8000円になります。
またオールソールのみの納期より、数日多く納期かかりますが
ご了承下さい。
スポンサーサイト
2010-05-20 : オールソール : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

bee

Author:bee
さいたま市中央区下落合3-7-1で靴修理店をやっています。

毎日ではありませんが、本当にたま~に修理例をアップさせていただきます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。