たま~に更新修理例 靴修理等のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

オールソール

気付けば1か月ぶりくらいの更新になってしまいました。
こんな事ではいけません。

同時にオールソールばかりの更新はどうなのかと・・・
っと思いつつ、どうも他の修理例の写真を撮るのを忘れています。

そう言った訳で、今回もオールソールの修理例になってしまいます。。。

じゃん。
底に穴が・・
こうなるとオールソールをお勧めいたします。
DSCF2583.jpg

個人的にお勧めな方法です。
イタリアンレザーを底縫い(今回はマッケイ製法)後
滑り止め、糸の保護、底の保護も兼ねてハーフソールを貼ってしまいます。
こうする事によって、今後高額なオールソールをする事はそうそうありませんね。
ハーフソールが減ったらハーフソールの張替が出来ます。

イタリアンレザー(縫いこみ)      10000円 
ハーフソール(オプション)  2100円⇒1500円
同時にやるとハーフソールも安くなるのでお得ですよ。
DSCF2603.jpg



ビブラム#1136です。
こちらはヒールも繋がったユニットに底になっています。
7500円
底の厚さが多少厚くなりますが
ヒールが交換出来るビブラムイタリアの#1100と言うのもあります。
こちらは9000円になります。
またビブラムアメリカで#100と言うのもあり
こちらは10000円になります。
DSCF2591.jpg


そして相変わらず当店の一番人気
国産トラクションソール
6500円で提供させていただいております。
DSCF2589.jpg

DSCF2595.jpg


スポンサーサイト
2012-09-27 : オールソール : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

bee

Author:bee
さいたま市中央区下落合3-7-1で靴修理店をやっています。

毎日ではありませんが、本当にたま~に修理例をアップさせていただきます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。