たま~に更新修理例 靴修理等のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

マッケイ糸切れ

この手の修理って壊れた状態の画像も有った方が分かりやすいですね。

マッケイ製法の靴なのですが、極端に親指辺りの底が減り
糸も切れて、底が剥がれた状態でした。

減ってしまった所は新しい革を貼り厚さを戻し
マッケイの縫い直しました(画像左)

そのままではまた糸が切れてしまいます。
底も全体的に少し薄くなっていたので、ハーフソールで補強
これで滑り止めも兼ねて革底と縫い直した糸の保護になります。(画像右)


これでまだまだ履き続けられますね。

ビブラムラインソール   2100円
マッケイ縫い直し     1500円

今週は第3週の金曜日なので木曜金曜と連休になります。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

bee  ホームページ
スポンサーサイト
2011-01-17 : 靴修理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

bee

Author:bee
さいたま市中央区下落合3-7-1で靴修理店をやっています。

毎日ではありませんが、本当にたま~に修理例をアップさせていただきます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。